読書記録

読んだ本の内容を思い出せないことが増えてきたので、何でもいいから記録を残すことにしました。ネタバレもありますのでご注意ください。

荒川弘『アルスラーン戦記』

アルスラーン戦記(4) (講談社コミックス)作者: 荒川弘,田中芳樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/10/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (9件) を見る hontoの電子書籍にて先ほど購入してさらさらと読んだ。感想を箇条書きすると、・ヒルメスがア…

東野圭吾『名探偵の掟』

名探偵の掟 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/07/15メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 147回この商品を含むブログ (234件) を見る ここに貼り付けて気付いた。発売日がまさかの1990年代である。東野圭吾氏というと最近の作…

アンディ・ウィアー『火星の人』

火星の人作者: アンディウィアー出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2014/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログ (7件) を見る 『バーナード嬢曰く。』で出てきて面白そうだったので、電子書籍で買ってみた。上ではKindle版となっているけれども、私が…

久保寺健彦『ハロワ!』

ハロワ! (集英社文庫)作者: 久保寺健彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 2014/03/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るhontoの電子書籍で読んだ。自分の仕事に何か役に立つかもしれないと思って。一つ一つが時系列として連続してはいるけれども…

伊藤計劃『ハーモニー』

ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/12/08メディア: 文庫購入: 28人 クリック: 406回この商品を含むブログ (261件) を見る 伊藤計劃氏の作品が映像化されていると聞き、先日の『虐殺器官』に続いて読んでみた…

阿川せんり『厭世マニュアル』

厭世マニュアル作者: 阿川せんり出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2015/09/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る渋谷にある森の図書室というところで読んだ。森の図書室では壁面いっぱいに本が並んでいる。それを自由に借りて、好…

『ラーメン大好き!』

このマンガがすごい!Comics ラーメン大好き! (Konomanga ga Sugoi!COMICS)作者: 久住昌之,水沢悦子,うえやまとち,魚乃目三太,土山しげる,ボブ吉村,吉田健二,イシヤマアズサ,藤子不二雄A,松本零士,柳沢きみお,石ノ森章太郎出版社/メーカー: 宝島社発売日: 201…

篠原ウミハル『図書館の主 11』

図書館の主 11 (芳文社コミックス)作者: 篠原ウミハル出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2015/09/16メディア: コミックこの商品を含むブログを見るいま上のリンクを見たら、「この商品を含むブログを見る」の後に件数が表示されていない。ということは、私のブ…

道尾秀介『カラスの親指』

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb (講談社文庫)作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/07/15メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 20回この商品を含むブログ (52件) を見る 1日1件の記事をものすことを目標に掲げたはいいが、読書ペースが遅…

サイモン=シン『フェルマーの最終定理』

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)作者: サイモンシン,青木薫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/05/30メディア: 文庫購入: 105人 クリック: 1,697回この商品を含むブログ (584件) を見るいわずとしれた名作である。なんせこの商品を含むブログが584件とき…

羽海野チカ『3月のライオン』

3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 1 (ジェッツコミックス)作者: 西川秀明,羽海野チカ出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2015/09/26メディア: コミックこの商品を含むブログ (3件) を見る3月のライオン 11 (ジェッツコミックス)作者: 羽海野チカ出版社/メーカ…

白鳥士郎『りゅうおうのおしごと!』

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)作者: 白鳥士郎出版社/メーカー: SBクリエイティブ発売日: 2015/09/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 突っ込みどころしかねえええええ!16歳で竜王ってなんじゃあ!いやもう本当に物凄い天才が現れたら実現可…

伊藤計劃『虐殺器官』

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/02/10メディア: 文庫購入: 75人 クリック: 954回この商品を含むブログ (511件) を見る 名前からしておどろおどろしい雰囲気を醸している。中身も名前に負けず劣らず凄まじい…